「DBCLS BioHackathon 2009」に関する論文が公開されました

バイオインフォマティクスに関するウェブサービスの相互運用性について議論が交わされた国際開発会議「DBCLS BioHackathon 2009」についての論文がJournal of Biomedical Semanticsから公開されました。

“The 2nd DBCLS BioHackathon: interoperable bioinformatics Web services for integrated applications” (doi:10.1186/2041-1480-2-4)
T. Katayama, et al.