統合データベース講習会:AJACS信濃 (2014年7月17日@信州大学) の参加者募集中です

信州大学医学部 臨床研究棟2階、第1臨床講堂 にてバイオサイエンスデータベースセンター (NBDC) 主催
DBCLS共催による統合データベース講習会が開催されます。
現在参加者募集中です。 (申込締切:7月9日(水)まで) ※定員超過の場合は抽選

 

今回の講習会は、生命科学系データベースのカタログ、横断検索、アーカイブの使い方に加えて、次世代シーケンサデータのデータベースや発現解析に必要なデータベースの紹介を行い、Human Genetic Variation Databaseを中心としたヒトのゲノムデータベースとしてについて紹介します。最後に、データの可視化ツールCytoscapeについて使い方を交えて紹介します。参加者全員がハンズオンでコンピュータを使いながらの講習です。

 

DBCLSからは、箕輪 真理、仲里 猛留、小野 浩雅の3名が講師として参加します。

 

プログラムの詳細ならびにお申し込みは AJACS信濃のサイトをご覧ください。