Biobenchmark Toyama 2012に関する論文が公開されました

RDF形式のデータの保存、検索に利用されるデータベースはトリプルストアと呼ばれます。今回、生命科学データを用いて5つのトリプルストアにおける性能評価を行った結果についての論文が、Journal of Biomedical Semantics誌から発表されました。これは2012年に富山で行われたBioHackathonの成果のひとつです。

 

“BioBenchmark Toyama 2012: an evaluation of the performance of triple stores on biological data”
Hongyan Wu, Toyofumi Fujiwara, Yasunori Yamamoto, Jerven Bolleman and Atsuko Yamaguchi.
(Journal of Biomedical Semantics (2014) doi: 10.1186/2041-1480-5-32)

 

BioBenchmark Toyama 2012のプロジェクトページはこちらです。