RefEx に細胞株、初代培養細胞、組織のデータを追加しました

遺伝子発現データのリファレンスデータセット RefEx(http://refex.dbcls.jp/)に新たに細胞株、初代培養細胞、成体組織、胎児組織の遺伝子発現データ(ヒトおよびマウス)を追加しました。

 

新たに追加されたデータは、FANTOM5(http://fantom.gsc.riken.jp/5/)プロジェクトで広範なサンプルを対象に大規模に測定されたCAGE (Cap Analysis of Gene Expression) データです。オリジナルデータはFANTOM5 Webサイトからだれでも利用可能なものです。

 

これらのデータは、各遺伝子の詳細ページ (例: troponin C type 1) からタブを切り替えて閲覧することができます。(下図)
RefEx_news1
また、従来の10分類および40分類の正常組織におけるCAGEデータについてもFANTOM5データに更新されています。

 

ほかにも、組織特異的遺伝子の絞り込み機能を改良し、より細かい条件で検索できるようになったほか、検索結果一覧画面で PubMedの文献情報とリンクされた遺伝子数≒注目度の高い遺伝子順に並び替えられる機能などを新たに追加しました。

 

ぜひご活用ください。