DDBJ Japanese Genotype-phenotype Archiveに関する論文が発表されました

DNA Databank Japan (DDBJ)のスタッフにより、DDBJが運用するヒトデータベースに関する論文「The DDBJ Japanese Genotype-phenotype Archive for genetic and phenotypic human data」がNucleic Acids Research誌から公開されました。論文はオープンアクセスで、こちらからご覧いただけます。
 
DBCLSからは片山俊明特任助教が参加し、DDBJデータベースのRDF化に関する部分を中心に貢献しています。また、DBCLS三島オフィスの始動により、DBCLSとDDBJが今後より密接に協力していく点も言及されています。どうぞご覧ください。