情報・システム研究機構シンポジウム「~オープンサイエンスにおける研究データのオープン化~」(2016年2月8日)が開催されます。

本年の情報・システム研究機構シンポジウムは、「オープンサイエンスにおけるオープンデータ」をテーマとして取り上げ、これからの科学方法論に絡む様々な問題と施策について、研究データのオープン化を切り口に考えることにいたしました。
例えば成果評価として、論文形式以外にデータ生産者の貢献をどう評価するか、など、問題を広い視点で捉え、様々な立場から議論するとともに、世界の最新動向を把握し、今後の方向性を考えていくきっかけになれば幸いです。
産官学を始め、多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 
【日時】2016年2月8日(月) 午後1時00分~午後5時45分(受付開始 午後12時30分~)
【場所】東京大学 伊藤謝恩ホール
【参加費】無料
【詳細】http://www.rois.ac.jp/sympo/2015/index.html