統合データベース講習会AJACSadvanced(AJACSa)三島2 開催のお知らせ

JSTのバイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)では、統合データベース講習会AJACSを全国の大学や研究所で開催しております。DBCLSの研究員もその講師を務めておりますが、中上級のadvancedな内容の講習会として今回、今年度出版された「次世代シーケンサーDRY解析教本」(秀潤社) を教科書としたNGS(RNA-seq)データ解析講習会を以下の日程で行います。
 
日時: 2016年2月25日(木),26日(金)
 
場所: 国立遺伝学研究所 生命情報研究センター西棟4階 W412 http://www.nig.ac.jp/about/map.html
 
参加資格:
1. 教科書とする次世代シーケンサーDRY解析教本をお持ちの方
2. 次世代シーケンサーDRY解析教本Level1を一通りマスターされた方
3. Mac所有者(Linuxでも可だが、講習はMacで行います)
4. (より多くのラボに技術を広める目的で)各研究グループから1人のみの参加とします
 
参加費: 無料(意見交流会は実費)
 
カリキュラム(DRY解析教本p10の「遺伝子発現解析」のシラバスをベースに実施予定)
2月25日(1日目)
10:00-11:30 オリエンテーション(内容的にはシラバスの1) 坊農秀雅(DBCLS)
11:30-13:00 ランチ
13:00-18:00 講習 3コマ(同2,3,4) by 大桃秀樹(岩手医大)
18:00- 意見交流会ならびにデータ解析よろず相談(参加任意)
 
2月26日(2日目)
9:00-12:00 講習 2コマ(同5,6,7) by 仲里猛留(DBCLS)
12:00-13:30 ランチ
13:30-14:00 講演(ChIP-seq フォローアップ) by 森岡勝樹(理研)
14:00-15:30 講習 1コマ分 (8) by 坊農秀雅(DBCLS)
15:30-16:00 休憩
16:00-18:00 CLCbioでRNA-seq 宮本真理(キアゲン)
 
参加登録はこちらのGoogle フォームから2016年2月12日(金)までに登録お願いします。
詳細はこちらのGoogle ドキュメントをご覧ください。人数多数の場合は、各グループからの人数を調整させていただく場合があります。 なにかご不明な点などありましたら「お問い合わせ」からご送信下さい。