太田朋子 国立遺伝学研究所名誉教授 クラフォード賞受賞記念講演会の講演動画を公開しました

2016年1月30日(土)に三島市民文化会館小ホールで行われた太田朋子 国立遺伝学研究所名誉教授 クラフォード賞受賞記念講演会 における、 太田 朋子 国立遺伝学研究所 名誉教授 による「生物進化論の新しい展開」を統合TVから公開しました。 約62分の内容です。
 
DOI: 10.7875/togotv.2016.033
 
太田 名誉教授 は、2015年5月に、生物の進化の仕組みについて、画期的な研究成果を挙げた功績によりスウェーデン王立科学アカデミーからクラフォード賞を授与されました。これを受け、国立遺伝学研究所のある三島市の名声を高め、市民に夢と希望を与えたとして、三島市長特別賞が贈られました。その受賞記念として開催された講演会において、ご自身の研究「分子進化のほぼ中立説」に関することや女性研究者としてのこれまでの経験等をお話いただきました。