イベント

開催イベント一覧

詳細については、それぞれのイベントのページをご覧ください。

more

DBCLSでは、国内外の生命科学研究者を対象とした様々なイベントを開催しているほか、学会や研究会での広報活動も行っています。その内容は、データベース構築者向けの技術勉強会から、実験研究者向けのデータベース講習会まで、多岐にわたります。

トーゴーの日シンポジウム

10月5日を「トーゴーの日」として、2010年より開催されているシンポジウムです。データベース統合に関わる国内の研究機関による成果の発表、また、情報統合に関する技術についての講演やポスター発表を行っています。講演の動画やスライド、ポスターはシンポジウム後にオンラインで見ることができます。

BioHackathon

2008年より年に一度、DBCLSが開催するライフサイエンス分野における情報技術者/研究者向けの国際会議です。ライフサイエンス分野でのデータ統合について、最新技術の情報共有や標準化・互換性などの議論をハッカソン形式で行います。毎年、国内外から多くの技術者/研究者が集まり、一週間のあいだ活発な議論と開発が行われます。

国内版BioHackathon

ライフサイエンス分野におけるデータ統合に関する技術開発の支援と情報共有を行うBioHackathonの国内版で、2010年より開催されています。DBCLS、バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)、NBDCの統合化推進プログラムに参画する研究機関を中心に、国内の技術者/研究者が集まり議論と開発を行います。医学生物学のデータの統合と活用に興味のある方々も広く参加しています。

SPARQLthon

ライフサイエンス分野におけるセマンティック・ウェブ技術の話題を中心として、国内の技術者/研究者が集まって毎月開催されるミニ・ハッカソンです。年に一度行われるBioHackathonや国内版BioHackathonで立ちあげたプロジェクトを継続的に発展させるための場としてだけでなく、最新技術の情報共有の場にもなっています。アカデミックや企業、技術者、研究者やデザイナーなど、所属機関や立場を問わず様々な参加者が集うコミュニティです。