TogoGenome

TogoGenomeとは

生物種とゲノムに関連する多種多様な情報をセマンティック・ウェブ技術により集約し、ゲノム情報の統合的で新しい検索を実現したシステムです。

( http://togogenome.org/ )

サンプル1 サンプル2

TogoGenomeの特徴

  • 既存の知識階層(オントロジー)を利用した、絞り込み検索や、高速な塩基配列検索、ID検索などさまざまな検索を行なうことができます。システム内で利用しているデータセットや可視化コンポーネント(TogoStanza)を再利用可能なかたちで提供することで、データベース更新や開発のコスト削減をします。すでにメタゲノムの Microbedb.jp(http://microbedb.jp/) やラン藻ゲノムの CyanoBase など外部のデータベースと連携して多数のデータ可視化コンポーネント (TogoStanza) が開発され相互利用されています。

利用例

  • 生物学者:知識階層を使った新しい視点での探索的な検索やデータの取得。
  • 計算生物学者:プログラムからの網羅的で均質なデータ取得。
  • データベース開発者:データや可視化コンポーネントの再利用による開発・運営のコスト削減。

今後の開発予定

  • 対応する生物種、データ可視化のバリエーションを拡充していきます。